西武ルーキーが救命講習 森「教わったこと生かせたら」

[ 2014年1月21日 17:15 ]

 西武の新人7選手が21日、埼玉県所沢市の球団事務所で救命講習を受けた。約3時間にわたり心肺蘇生法や自動体外式除細動器(AED)の使用法などを学んだ。

 ドラフト1位の森(大阪桐蔭高)は11月に線路に転落した人を救助したばかり。「教わったことを生かせたらいいと思います」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年1月21日のニュース