バレ、25日出廷へ 球団側は「その結果を待ちます」

[ 2014年1月21日 05:30 ]

 ヤクルト・新純生球団専務が機構理事会の冒頭で、米フロリダ州で妻への暴行と監禁の疑いで逮捕され、保釈されたバレンティンについて経緯を説明。今後については「24日(日本時間25日)に裁判所に出廷するので、その結果を待ちます」と話した。

 これに対し、井原事務局長は「球団としてきちんと対応されているので状況を見守る」と静観する構え。また中日・西山和夫球団代表は、落合博満GMが自主トレ中の松井佑を直接指導した経緯などを報告した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年1月21日のニュース