鈴木大地 金メダルつながりで高橋尚子さんとスターター

[ 2014年1月20日 05:30 ]

ロッテ・鈴木大地が「金メダルつながり」で高橋尚子と並んでスターターに

 ロッテ・鈴木が「千葉マリンマラソン」で、00年シドニー五輪女子マラソンの金メダリスト・高橋尚子さんとスターターを務めた。

 初対面の高橋さんから気さくに声を掛けられ「光栄です」と感激。同姓同名で88年ソウル五輪男子競泳100メートル背泳ぎの金メダリストである鈴木大地氏(現日本水泳連盟会長)を引き合いに、金メダルつながりの2ショットを「凄い組み合わせになったと勝手に思っている」と興奮気味に振り返った。

 遊撃のレギュラーに定着した昨季は全144試合に出場してベストナインを獲得。金メダリストから刺激を受けた五輪イヤーの今季は、昨季2盗塁に終わった走塁部門にも磨きを掛ける。「打つ、守るだけじゃなく、走りも大事にしたい」。最大目標の優勝に向け「チームの開幕ダッシュの中心に自分がいられればいい」と鈴木氏が得意としたバサロ泳法のようなロケットスタートを決める。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年1月20日のニュース