則本 2年目へ意気込む「新人王の名に恥じない成績を」

[ 2014年1月20日 16:24 ]

ブルペンで投球練習する楽天の則本

 昨季に15勝(8敗)を挙げてパ・リーグの新人王に輝いた楽天の則本昂大投手が20日、本拠地のコボスタ宮城の室内練習場で練習を公開し「去年いただいた新人王の名に恥じない成績を残せるようにやっていきたい」と2年目のシーズンへの意気込みを語った。

 ことし2度目というブルペンでは捕手を立たせたまま約20球を投げた。「平地とは体の使い方が違うのでフォームの確認をした。前回よりは良かった」と手応えを口にした。

 年明けは今オフに米大リーグ移籍を目指している田中将大投手と練習を行った。「一緒にやって、ためになったトレーニングもあった。自分なりに取り入れていけたら」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年1月20日のニュース