WBC優勝予想オッズ 日本が1番人気の3・25倍

[ 2013年2月27日 06:50 ]

 1番人気は侍!第3回WBCの優勝予想オッズが出そろい、英大手ブックメーカー(賭け専門会社)のウィリアム・ヒル社では侍ジャパンが3.25倍。3連覇へのライバルとなる米国、ドミニカ共和国などを抑えて堂々の1番人気となった。

 一方で、侍ジャパンと3月2日にヤフオクドームで対戦するブラジルは、14番人気の101・0倍となっている。

 1902年創業と業界最古の英ラドブロークス社も米国と並ぶ1番人気の4・0倍。英bet365社でも、米国と同じ4・0倍のオッズが付けられた。09年の前回大会前は、米ブックメーカーのボードッグ・スポーツブックで日本は3番人気の7倍。1番人気は米国の2・2倍だったが、下馬評をひっくり返して連覇を達成した。今大会では世界のブックメーカーから「3連覇」のお墨付きをもらった格好だ。

◇WBC優勝予想オッズ◇ 
◆ウィリアム・ヒル社 
(1)3.25日本
(2)4.0 米国
(3)4.5 ドミニカ共和国
(4)10.0ベネズエラ
(5)13.0韓国  

◆ラドブロークス社 
(1)4.0日本
(1)4.0米国
(3)4.5ドミニカ共和国
(4)9.0ベネズエラ
(4)9.0韓国  

◆bet365社 
(1)4.0 日本
(1)4.0 米国
(3)4.5 ドミニカ共和国
(4)9.0 韓国
(5)10.0ベネズエラ

◆ゲームブッカーズ社 
(1)3.5 米国
(1)3.5 ドミニカ共和国
(3)4.0 日本
(4)11.0ベネズエラ
(5)13.0韓国 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月27日のニュース