森福 福留斬りも反省…二盗を許し「クリアしたい」

[ 2013年2月27日 06:00 ]

<阪神・日本>6回裏2死二塁、ピンチをしのいだ森福(左)は、阿部と言葉をかわしながらベンチに戻る

侍ジャパン強化試合 日本代表0―1阪神

(2月26日 京セラD)
 森福(ソフトバンク)が左のワンポイントできっちり仕事をした。

 1点差の6回2死一塁、打席に元大リーガー・福留を迎えてマウンドへ。3球目に二盗を許したが、2ボール2ストライクからスライダーで右飛に打ち取った。「メジャー経験者というのは意識したけど、最後はしっかりタイミングを外せた」。24日のオーストラリアとの壮行試合に続くワンポイントリリーフに成功。「でも、けん制球の後に走られた。クリアしたい」と反省も忘れなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月27日のニュース