ユウイチ主将 同点打放つも逆転負けに「ミスが出ては…」

[ 2013年2月27日 06:00 ]

WBC強化試合 ブラジル2―6オリックス

(2月26日 京セラD)
 ブラジルの4番・ユウイチ(ヤクルト)が5回2死一、二塁から左前に同点打を放ち、直後の逆転を呼んだ。

 左腕ハモンドからの一打に「個人的には逆方向に打てたのは良かった」と振り返った。ただ主将として「あれだけミスが出ては負ける。あすからの練習でしっかりやっていきたい」と手綱を締めた。元日系ブラジル人で04年に日本国籍を取得。両国への思いを胸に「日本が強いのは分かっている。今はブラジルのために全力で戦う」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月27日のニュース