村田 紅白戦チーム1号だ「遠くへ飛ばすイメージできてきた」

[ 2013年1月22日 06:00 ]

沖縄から帰京した巨人・村田

 巨人・村田が「チーム1号本塁打」で弾みをつけ、侍ジャパン代表合宿に臨む。沖縄県嘉手納町での自主トレを打ち上げて帰京。2月11日のキャンプ初実戦となる紅白戦(サンマリン宮崎)に向け「調子を維持して(WBC)合宿に臨めたら」と一発に照準を定めた。

 昨季はオープン戦開幕戦でチーム初アーチ。シーズンでも球団ワースト2位の開幕から10試合連続ノーアーチだった4月11日の中日戦(東京ドーム)で1号をマークした。調整も順調だ。「(自主トレでは)いつもの倍ぐらい振ってきた。遠くに飛ばすイメージができてきたし、“これでいく”という形をキャンプでつくる」と意欲的だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年1月22日のニュース