ドジャース内野手 バイク暴走で逮捕…逃走図るも御用に

[ 2013年1月22日 06:00 ]

 ドジャースの26歳の控え内野手セラーズがオートバイによるウイリー(後輪)走行など暴走行為の疑いにより、カリフォルニア州内サクラメントで逮捕された。米CBSスポーツ電子版が伝えた。

 同地では1カ月前から暴走への苦情が寄せられており、セラーズは逃走を試みたものの、あえなく御用となった。メジャー2年目の昨季は故障のため19試合の出場だったが、アクロバティックなプレーには定評があり、昨年5月の試合では観客席に飛び込みながらファウルフライを好捕。電子版では「2012年に最も体を張ったプレー」の一つにノミネートされていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年1月22日のニュース