ソフトBドラ1の武田が入寮 9日から合同自主トレ

[ 2012年1月8日 18:52 ]

西戸崎合宿所に入寮し、笑顔でポーズをとるソフトバンクの武田

 ソフトバンクのドラフト1位ルーキーの武田(宮崎日大高)が8日、福岡市東区の西戸崎合宿所に入寮した。寮は室内練習場も隣接しており「野球をする環境が整っている。頑張りたい」と期待に胸を膨らませた。

 9日からは新人合同自主トレーニングも始まる。将来のエース候補の右腕は「どんな練習をするか楽しみ。自分のためになるものは何でも取り入れていきたい」と笑みを浮かべた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年1月8日のニュース