巨人の新人合同トレ始まる 松本「開幕1軍目指す」

[ 2012年1月8日 18:49 ]

巨人の新人合同自主トレーニングで、守備練習をする松本(左端)ら

 巨人の新人合同自主トレーニングが8日、川崎市のジャイアンツ球場で始まり、原沢敦球団代表やコーチ陣らが見守る中、育成選手を含む新人13選手が汗を流した。

 午前中はランニングやキャッチボール、ノックなどで体を動かし、午後は筋力トレーニングを行った。ドラフト1位で入団した身長193センチの長身左腕、松本竜也投手(香川・英明高)は「自分なりに、いい感じで動けた。下半身や体幹を強化し、開幕1軍を目指したい」と意気込みを語った。

 原沢代表は「今日が競争のスタート。ドラフト1位だろうと、育成選手だろうと、平等にチャンスが開かれているので、練習の中でつかみ取ってほしい」と話した。合同自主トレーニングは25日まで行われる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年1月8日のニュース