207安打男カストロ、性的暴行容疑で告発された

[ 2012年1月8日 06:00 ]

 昨季207安打を放ってブレークしたカブスの21歳遊撃手カストロが、地元シカゴ市警から女性への性的暴行容疑で告発された。

 事件が起きたのは昨秋で、警察関係者は現在捜査中としている。カストロに近い関係者は「根拠のない容疑だと確信している」と声明を発表した。ジェド・ホイヤーGMは「十分な情報がない中で、コメントなどは差し控える」としたが、来週末の球団主催のファンイベントには参加させる方向だという。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年1月8日のニュース