岩村 Wソックス戦出陣!長渕魂で必勝

[ 2008年10月3日 06:00 ]

 レイズの岩村が1番・二塁で2日の地区シリーズ初戦ホワイトソックス戦に先発する。8月に右手中指を手術した俊足クロフォードが出場登録されたが、指揮官は5番での起用を明言。「アキとアップトンの1、2番が機能しているから」と不動の1、2番をキーマンに指名した。岩村は「監督から言われた通り楽しんできたい」と意欲満々。前夜に日本から到着した親族が練習を見学。届けてもらった歌手・長渕剛の“ネバーギブアップ”と書かれたサイン入りCDをロッカーに飾り必勝を誓った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年10月3日のニュース