強烈ヤジ飛んだ 村田キングタイ42号も13連敗

[ 2008年10月3日 06:00 ]

 【横浜4―6中日】横浜は一発攻勢に沈んで02年5月以来6年ぶりの13連敗。引き揚げるナインにはスタンドのファンから「いつになったら止まるんだよ!」「いいかげん勝ってくれ!」と強烈なヤジが飛んだ。

 エース三浦でも泥沼から抜け出せない。2点リードの8回に李炳圭(イ・ビョンギュ)に痛恨の同点2ランを被弾。「8回に打たれなきゃ、こういう展開にならなかった。追いつかれた自分のミス」と“番長”は自分を責めた。巨人・ラミレスと並ぶリーグトップタイの42号2ランを放った村田も「(タイトルは)気にしていない」と険しい表情だった。
 3日に敗れれば53年ぶりの球団ワースト記録に並ぶ14連敗。大矢監督は「選手も苦しいと思うが自分ではね返すしかない。これだけ負けてもファンが来てくれる。何とか歯止めをかけないと」と声を振り絞った。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2008年10月3日のニュース