金本 15打席連続でノーヒット

[ 2008年4月11日 20:31 ]

3回阪神2死三塁、見逃し三振に倒れ、不服そうな表情の阪神・金本

 【神1-2横】場所を甲子園から横浜に移しても流れは変わらなかった。通算2000安打にあと1としている阪神の金本は4打数無安打に終わった。三浦の前に第1、第2打席は三振に倒れ、6回はいい当たりだったが中飛。試合後は「打てる球がなかったな」と漏らした。9回は代わったマットホワイトに、変化球で空振り三振に打ち取られた。

 これで3試合、15打席連続でノーヒット。岡田監督は「本人の打ちたい気持ちからボールを振り過ぎ。見送ったのがストライク」と話した。

続きを表示

2008年4月11日のニュース