×

横綱・照ノ富士 格が違う!霧馬山圧倒で21連勝「体が自然に動いた」

[ 2022年1月12日 05:30 ]

大相撲初場所3日目 ( 2022年1月11日    両国国技館 )

霧馬山(手前)を上手投げで破る照ノ富士(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 3場所連続優勝を目指す横綱・照ノ富士は、立ち合いで素早く左上手を引くと、一気に圧力をかけ霧馬山を一蹴した。最近力をつけているモンゴルの後輩に格の違いを見せつけ、「正面に置こうと思って取った。体が自然に動いてくれた」。出番前に大関2人が敗れたが「じっくりといきました。やれることをやりきるだけだった」と慌てなかった。今場所一番の内容で、昨年秋場所13日目からの連勝を21に伸ばした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月12日のニュース