×

男女7人制ラグビー 強化担当のサイモン・エイモー氏が就任会見「経験を生かして向上を助けていきたい」

[ 2022年1月12日 18:57 ]

就任会見で意気込みを口にするサイモン・エイモーテクニカルディレクター
Photo By スポニチ

 7人制ラグビー男女日本代表のサイモン・エイモー・テクニカルディレクター(42)と徳永剛チームディレクター(41)が12日、オンラインで就任会見に臨んだ。

 昨年の東京五輪では男子が11位、女子は12位に沈み、男子は今年のW杯(南アフリカ)への出場権を逃すなど再建が急務。英国7人制男子代表ヘッドコーチとして16年リオ五輪銀メダルに導いた実績のあるエイモー氏は、新設された強化担当として「自分の経験を生かして選手やスタッフの(技術や指導力の)向上を助けていきたい」と抱負を語った。

 また、エイモー氏は男女ともに経験の浅さを課題に挙げ「ハードトレーニングしながら(経験値を)カバーしなければならない。才能を発揮すべく、一つ一つの試合で学んでいくことが必要」と指摘。新型コロナウイルスの影響で来日はできていないが、当面は海外遠征時にチームへ合流するという。徳永氏は「パリ五輪でのメダル獲得に向けて一生懸命取り組んでいきたい」と決意を口にした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月12日のニュース