×

キャロウェイと新規契約した河本力と杉原大河 新製品発表会で300ヤード超えの飛距離披露

[ 2022年1月12日 19:19 ]

<キャロウェイ新製品発表会>ドライバーを手に笑顔の河本力(左)と杉原大河(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 キャロウェイゴルフは12日、ともに昨年プロ転向した河本力(りき、21=日体大4年)と杉原大河(たいが、22=東北福祉大)と総合用具契約を結んだことを発表した。

 この日、2人は都内で行われた「ROGUE ST」シリーズの発表会に出席。より効率化と最適化が図られたAI設計による「FLASHフェースSS22」や「JAILBREAK AI スピードフレーム」が採用された新製品の1Wを試打した。河本は飛距離340ヤードをマークするなど300ヤード超えを連発。「初速も上がって方向性もいい。早く実戦で使いたい」と絶賛した。こちらも300ヤード超えの飛距離を披露した杉原は「打感が柔らかい感覚があるけど初速が出る。ボールスピードが上がれば飛距離に直結するので大事になる」とうなずいた。

 22年シーズンは2人にとって、プロ本格参戦1年目となる。河本は「ABEMAツアーで3勝することが目標。チャンスがあればレギュラーツアーでも優勝を目指す」と抱負を口にし、杉原は「下部ツアーが主戦場になるが、少ないチャンスをものにしてシードを目指して頑張る」と意気込みを語った。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月12日のニュース