ノルディックスキー距離 馬場、山下が五輪代表入り確実 今月中旬に発表

[ 2022年1月6日 05:30 ]

馬場直人(左)と山下陽暉
Photo By 共同

 ノルディックスキー距離は4日、W杯で全日本連盟が北京冬季五輪代表選考対象とするレースが全て終了し、五輪派遣基準を満たした男子の馬場直人(中野土建)と山下陽暉(自衛隊)の代表入りが確実になった。日本男子の出場枠は現状3。12月下旬の全日本選手権を制した宮沢大志(JR東日本スポーツ)が代表入りを確実としていた。

 馬場は4日のW杯で8位に入り、10位以内など全日本連盟が決めた最優先の基準をクリア。他にその基準を満たした選手がいないため、全日本選手権2位の山下が選出されることとなった。代表は今月中旬に発表される。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「内村航平」特集記事

2022年1月6日のニュース