大坂なおみ 次世代のために「変革」へ立場生かしたい

[ 2020年6月11日 05:30 ]

大坂なおみ
Photo By スポニチ

 女子テニスの大坂なおみ(日清食品)は10日、黒人男性が白人警官による暴行で死亡した事件に関連し「変革を促すために自身の立場を生かしたい」と訴えた。

 ロイター通信の取材に対し、人種差別反対の立場から積極的に活動していく姿勢を強調。「沈黙は答えではない。誰もが意見を持ち、表明するべき」と述べた。事件があったミネアポリスや拠点を置くロサンゼルスで抗議活動に参加したことも明かし「“アスリートはスポーツだけをやっていろ”というのは侮辱。次世代のために、より良い未来を求める」と力を込めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年6月11日のニュース