NBAトレイルブレイザーズの創設者 ハリー・グリックマン氏が死去 96歳

[ 2020年6月11日 13:12 ]

96歳で亡くなったトレイルブレイザーズの創設者の1人、ハリー・グリックマン氏(AP)
Photo By AP

 1970年のNBAエクスパンション(球団拡張)でオレゴン州ポートランドに誕生したトレイルブレイザーズの創設者の1人で、その後、球団社長やGMなどを務めたハリー・グリックマン氏が10日に死去。96歳だった。死因などは明らかにされていない。

 グリックマン氏は1960年、ポートランドにアイスホッケーのチームだったバッカルーズを誕生させ、1970年のNBAエクスパンションの際に4人の共同出資者の1人として370万ドルのリーグ加盟費を負担。1977年、名センターのビル・ウォルトンを擁してNBAファイナルで初優勝を遂げたときにはGM、クライド・ドレクスラーを擁してファイナルに2度進出(1990、92年)したときには球団社長を務めていた。

 ホームでの814試合連続チケット完売は当時の北米4大プロスポーツ界の最長記録。所有していたチームの株式は1988年にマイクロソフト創業者の1人だったポール・アレン氏(2018年に65歳で死去)に売却したが、1994年にチームを離れるまで「オレゴン・プロスポーツ界の父」としてその名をとどろかせた。 

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年6月11日のニュース