NBA球宴のMVPの名称が変更 今年からコービー・ブライアント賞

[ 2020年2月16日 11:32 ]

NBAオールスターゲームの新しいMVPトロフィー(AP)
Photo By AP

 NBAのアダム・シルバー・コミッショナーは15日、オールスター・サタデーナイトの各イベントの前に会見を行い、今年からオールスターゲームの最優秀選手に与えられる賞を「コービー・ブライアント・MVP・アワード」にすると発表した。

 故コービー・ブライアント氏は1月26日のヘリコプター墜落事故で次女ジアナさんら8人とともに死亡。NBAのオールスターゲームには歴代2位となる18回の選出を果たしてMVPには4度選出されており、その栄誉を称えて今年からトロフィーにその名が刻まれることになった。

 なお今年のオールスターゲームは16日にブルズの地元、シカゴのユナイテッドセンターで16日に行われ、「チーム・レブロン(ジェームズ)」の全選手がジアナさんがユースチームで付けていた「2番」、「チーム・ヤニス(アデトクンボ)」の全選手がブライアント氏が現役後半につけていた「24番」のユニフォームを着て対戦する。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年2月16日のニュース