体操・南 五輪金メダルへまず代表決める!種目別W杯へ出発

[ 2020年2月16日 05:30 ]

取材に応じる南
Photo By スポニチ

 体操男子の種目別W杯第6戦メルボルン大会(20日開幕)代表が成田空港から出発した。18年秋から始まったW杯全8戦で、各種目の成績上位3大会のポイント1位が東京五輪代表に決定する。

 国際大会初出場となった第5戦コトブス国際の床運動を制した南一輝(20=仙台大)は、残る試合で2勝すれば五輪代表が見えてくる。「(五輪に)出るだけでなく、出て優勝するのが目標。一生懸命やって、優勝を狙いにいきたい」と誓った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年2月16日のニュース