×

グリズリーズが女性のアシスタントコーチを採用 NBAでは9人目

[ 2019年8月6日 12:18 ]

グリズリーズの新アシスタントコーチとなった前ノートルダム大のニール・アイビー氏(左=AP)
Photo By AP

  日本代表の渡辺雄太(24)が在籍するNBAグリズリーズが5日、6人のアシスタントコーチ(AC)を発表。その中に昨季までノートルダム大女子バスケットボール・チームでACを務めていたニール・アイビー(41)が入り、これでNBAの現役女性ACは9人となった。

 アイビー氏はノートルダム大の出身。1メートル73のガードだった現役時代の2001年には全米大学選手権(NCAAトーナメント)でチームの初優勝に貢献した。その後、女子プロリーグのWNBAで5季にわたってプレー。その後はコーチに転身していた。

 昨季33勝49敗でプレーオフ進出を逃したグリズリーズはシーズン終了後にJ・B・ビッカースタッフ監督(40=現キャバリアーズAC)を解任。6月11日に昨季までバックスのACを務めていたテイラー・ジェンキンス氏(34)の新監督就任を発表していた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年8月6日のニュース