一二三、25日開幕の世界柔道へ意気込み「自分の柔道を出し切れば絶対に負けない」

[ 2019年8月6日 05:30 ]

柔道の阿部一二三
Photo By スポニチ

 柔道男子66キロ級の阿部一二三(日体大)が宮崎県延岡市で行われている男子日本代表の強化合宿に参加し、3連覇の懸かる世界選手権(25日開幕、日本武道館)に向けて「自分の柔道を出し切れば絶対に負けない」と意気込みを語った。

 6月中旬に左足首付近のじん帯を痛めたが、7月中旬には本格的な稽古を再開したといい、この日もさまざまな相手と精力的に乱取り。「足の調子はいい感じ。(動きに制限は)もうない」と語った。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年8月6日のニュース