競歩女子・岡田久美子6連覇!7年ぶり日本記録更新「男子ばかり凄いといわれるのが悔しかった」

[ 2019年5月19日 05:30 ]

陸上 東日本実業団選手権第1日 ( 2019年5月18日    熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 )

女子5000㍍競歩を日本新記録で6連覇した岡田久美子
Photo By 共同

 女子5000メートル競歩で岡田久美子(27=ビックカメラ)が7年ぶりに日本記録を更新する20分42秒25で6連覇を達成。「スピードに自信が持てた」と笑顔がはじけた。

 後傾気味だった姿勢を前傾できるように鍛え直したことがスピードアップにつながったという。ベテランといわれる27歳だが成長曲線は急上昇。昨年の福井国体でマークした自己ベストの21分8秒97を大幅に上回る好結果に「男子ばかり凄いといわれるのが悔しかった。今はレースが楽しいですね」と胸を張った。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年5月19日のニュース