吉田沙保里さん、引退会見後初の公の場「いろんなものに挑戦できれば」も婚活は…

[ 2019年1月18日 12:29 ]

マクドナルドの1日CEOに任命され笑顔を見せる吉田沙保里さん(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 レスリング女子で五輪3大会連続金メダルなど世界大会16連覇を飾り、10日に引退会見を開いた吉田沙保里さん(36)が18日、日本マクドナルド社の1日CEOに就任し、東京都中野区の店舗で開かれた任命式に出席した。吉田さんが引退会見後、公の場に登場するのは初めて。「1日CEO」のたすきをかけ、胸に純金の社章をつけた吉田さんは「CEOという肩書きは初めてなので、精いっぱい務めさせていただきます」とあいさつ。スタッフを激励し、笑顔で接客にも努めた。

 マクドナルドの思い出を問われた吉田さんは「小さい頃から大好きで、母と買いに行ったりした」と答えた。同社が展開中のキャンペーン「ダブチVSてりやき No・1対決」で「てりやき軍」の大将を務めているが、16日から販売開始された新商品「ヒーヒーてりやき」を「てりやきの甘さとソースの辛さが絶妙にマッチしている」とPR。「ダブチを今まで戦ったレスリングの相手に例えると?」の質問には困った表情を見せながらも、「相手は百獣の王(CMでダブチの武将を演じる武井壮)なので大変な強敵と思う」と説明した。

 引退会見後はイベント出席のような仕事も増えており、「レスリング以外のことを経験させていただいている。いろんなものに挑戦できれば」と話した。会見で「女性としての幸せを絶対につかみたい」と強調したため“婚活”に関する質問も出たが、「婚活はしてないけど、いろいろな出会いがあればいいな」と笑って答えた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年1月18日のニュース