張本、エリートアカデミーの先輩、早大・緒方に辛勝し6回戦進出

[ 2019年1月18日 13:35 ]

全日本選手権第5日 ( 2019年1月18日    大阪市 丸善インテックアリーナ大阪 )

張本智和
Photo By スポニチ

 卓球の全日本選手権第5日は18日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で行われ、男子シングルスは前年優勝の張本智和(エリートアカデミー)が5回戦で緒方遼太郎(早大)と対戦。4―3で辛勝し、6回戦へ進出した。

 連覇を狙う張本をあと一歩のところまで追い詰めた緒方は張本にとってエリートアカデミーの先輩にあたる。緒方が張本とともに生活したのは1年間だったというが「僕が卒業したときは向こうの方が上でした。実力は付いてきているなと感じました」と弟弟子の成長を実感していた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年1月18日のニュース