美誠 パスポート忘れドタバタ出発!母865キロ大移動でセーフ

[ 2015年10月20日 05:30 ]

伊藤美誠がポーランドに向けて出発

 卓球女子で来年リオデジャネイロ五輪代表に内定している伊藤美誠(14=スターツ)がパスポートを忘れるハプニングに見舞われたが、母・美乃りさんのファインプレーでポーランド・オープンに向けて羽田から出発した。

 13日から都内での合宿に参加していた伊藤は深夜にパスポートケースの中身がないことに気づき、母に連絡。磐田市の実家に滞在していた母は朝一番で自宅のある大阪に戻り、羽田まで届けた。865キロ超の大移動に美乃りさんは「2時間くらいしか寝てないです」と苦笑いしたが、無事に娘を送り出した。母に「ありがとう」と感謝した14歳は「(強豪の)中国選手と対戦するところまで(勝って)いきたい」と切り替えた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2015年10月20日のニュース