遠藤 25歳の誓い…24歳は「ケガの1年」も「早く役力士に」 

[ 2015年10月20日 05:30 ]

25歳となった遠藤は色紙に決意を書き込んだ

 幕内の人気力士、遠藤が25歳の誕生日を迎え、親方や力士ら関係者、場内のファンからも祝福された。「巡業中に誕生日がくるんで。あの年はどこで巡業だったとか、いい思い出になる」と笑顔をふりまいた。

 今年春場所で左膝を負傷しながら休まず土俵を務めた。「24歳の1年間はケガの印象が強い。早く体調を戻して九州に入るまでに仕上げたい」と意欲満々。25歳での目標は「一日も早く役力士になりたい」と力強く宣言。関取衆との申し合いに参加しなかったものの、ウエートバッグを使ったトレーニングに汗を流した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2015年10月20日のニュース