白鵬が一日署長 防犯呼びかけ 福岡県警中央署

[ 2013年11月29日 20:20 ]

福岡県警中央署の一日署長を務め、チラシを手渡す横綱白鵬

 横綱・白鵬が29日、福岡県警中央署の一日署長を務めた。年始年末に向け、金融機関を狙った強盗や飲酒運転などが増えると心配されるため、街頭で市民に注意を呼びかけた。

 署長室で委託書を受け取った白鵬関は、県警音楽隊と福岡市の繁華街、天神でパレードをした。続いて街頭に立ち、笑顔で話しながら買い物客らにチラシを手渡した。

 一日の務めを終えた白鵬は「近い距離で触れ合えて良かった」と満足そうな様子。「年末になると気持ちが高まるが、少し抑えながら行動してほしい」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2013年11月29日のニュース