永井11位、渡部暁は28位 W杯複合の予備飛躍

[ 2013年11月29日 21:24 ]

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合は29日、フィンランドのクーサモで12月1日の個人第1戦の予選を兼ねた予備飛躍(HS142メートル、K点120メートル)が行われ、日本勢は永井秀昭(岐阜日野自動車)が124メートルの116・8点で11位となるなど、6人全員が本戦に進んだ。昨季個人総合3位の渡部暁斗(北野建設)は28位だった。

 山元駿(ゴールドウイン)が19位、渡部善斗(早大)が23位、加藤大平(サッポロノルディックク)は43位、湊祐介(東京美装)は44位で通過。

 予備飛躍は本戦の前半飛躍が悪天候で中止となった場合に採用される。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2013年11月29日のニュース