金山は40位 リュージュの下部大会

[ 2013年11月29日 20:41 ]

 リュージュのワールドカップ(W杯)第3戦の予選を兼ねた下部大会のネーションズカップは29日、ドイツのウィンターベルクで行われ、ソチ冬季五輪出場を目指す男子1人乗りの金山英勢(札幌学院大)は54秒972で40位に終わり、W杯出場を逃した。

 前日の試走で2006年トリノ冬季五輪銀メダリストを上回る好タイムを出したが、本番ではカーブでの一つのミスが大きく響いた。「調子が良かったので凄く悔しい。レースの時だけ本来の力が出し切れない」と話した。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2013年11月29日のニュース