森田12位、さくら崩れ20位 大山が単独トップに

[ 2013年11月29日 16:37 ]

15番、リカバリーショットを放つ森田理香子

 女子ゴルフツアーのツアー選手権リコー杯第2日(29日、宮崎CC=6451ヤード、パー72)、賞金ランク1位の森田理香子はバーディーなしの1ボギー、73とスコアを落とし、通算3オーバーの147で12位につけた。約280万円差で追う2位の横峯さくらは崩れ76、6オーバー(1バーディー、5ボギー)の20位と苦しい展開となった。

 吉田弓美子らと並んで初日首位発進した大山志保が71で回り、通算4アンダーで単独トップに立った。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2013年11月29日のニュース