藤原新4位 川内は8位

[ 2013年9月15日 21:16 ]

 ハーフマラソンの国際大会、グレートノースランは15日、英国のニューカッスルで行われ、男子で昨年12月の福岡国際マラソン以来のレースとなった藤原新(ミキハウス)が1時間2分44秒で4位に入った。

 8月の世界選手権マラソン18位の川内優輝(埼玉県庁)は1時間4分8秒で8位。5000メートル、1万メートルの世界記録を持つケネニサ・ベケレ(エチオピア)が1時間0分9秒で優勝した。谷川智浩(コニカミノルタ)が1時間2分48秒で5位、渡辺竜二(トヨタ自動車九州)が1時間2分58秒で6位になった。

 女子は昨年のロンドン五輪マラソン銀メダルのプリスカ・ジェプトゥー(ケニア)が1時間5分45秒で勝ち、加藤岬(九電工)は1時間10分44秒で6位だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年9月15日のニュース