原 中盤ボギー先行も粘って4位、2勝目へ「上だけ見て頑張る」

[ 2013年9月15日 06:00 ]

12番、ティーショットを放ち、打球の行方を見つめる原

女子ゴルフツアー 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯第3日

(9月15日 北海道恵庭市 恵庭カントリー倶楽部=6682ヤード、パー72)
 原が我慢のゴルフで4位に踏みとどまった。前半はすべてパー。10番でボギーが先行したが、その後2バーディーを取り返した。「チャンスはあったけど、パットを打ちきれなかった。ミスもあったけど、ボギーは最小限に抑えることができた」。

 雨の影響でグリーンのスピードが遅くなり、パットの距離感が合わなかった。同組の比嘉、イ・ボミがスコアを伸ばす中、チャンスをものにできず苦しんだ。それでも「一緒に回った2人が良いプレーをしていたので引っ張られた」と前向きだ。「あすは上だけ見て頑張りたい」と08年NEC軽井沢72以来のツアー2勝目を狙っている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年9月15日のニュース