藍 巻き返しイーグル決めた!得意コースで出遅れ挽回

[ 2013年9月15日 06:00 ]

USLPGAツアー エビアン選手権第2日

(9月14日 フランス・エビアン エビアン・リゾートGC=6428ヤード、パー71)
 スコアを1つ落として迎えた1番パー4。宮里はフェアウエーからの2打目を直接カップに沈めてイーグルを奪取した。「あれが凄く大きかった」。一時は6オーバーまで後退し、予選落ちを覚悟したが、起死回生の一打で巻き返すと2番でもバーディー。勢いに乗り7番でもバーディーを奪い、スコアを3つ伸ばして通算1オーバーでホールアウトした。

 第1ラウンドは得意なはずのグリーンで全くスピードをつかめなかった。しかし、パット数は前日の35から30まで改善し「パットだけで5打違う」と胸を張った。メジャー昇格前のエビアン・マスターズでは09、11年に優勝。最終日へ向け「一つでも多くバーディーパットを決めたい」と得意コースでの巻き返しを期した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年9月15日のニュース