最終日プレーオフのみは4例目 700人のファンが見守る

[ 2013年9月15日 17:17 ]

日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯最終日

(9月15日 北海道恵庭CC=6682ヤード、パー72)
 最終ラウンドを中止してプレーオフのみを行うのはツアー制度を施行した1988年以降で4例目。3人がプレーオフで争った2007年のスタンレー・レディース以来だった。

 コース状態の良さなどで16番と15番の2ホールが選ばれた。合計を争った最初の3ホールで2人が譲らず、4ホール目からサドンデス形式に。時折強く降った雨の中、約700人のファンが熱心に見守った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年9月15日のニュース