南アフリカが3連勝/ラグビーW杯第11日

[ 2011年9月22日 19:20 ]

 ラグビーのワールドカップ(W杯)ニュージーランド大会第11日は22日、同国北島のオークランドで1次リーグD組の1試合を行い、2007年の前回大会を制した南アフリカがアフリカ代表のナミビアを87―0で退け、3連勝で勝ち点14とした。ナミビアは3連敗。

 南アフリカは序盤こそナミビアの強い当たりで勢いに乗れなかったが、前半20分すぎからトライを重ね、31―0で折り返した。相手に疲れの出た後半は8トライを重ねた。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年9月22日のニュース