臥牙丸 勢い止まらん10連勝!「マジでうれしい」

[ 2011年9月22日 06:00 ]

<秋場所・11日目>台風の強風で手にしたビニール傘がボロボロになり、苦笑いの臥牙丸

大相撲秋場所11日目

(9月21日 両国国技館)
 グルジア出身の平幕・臥牙丸が大関・把瑠都を送り出しで破って10勝目を挙げた。幕内最重量の199キロを誇る24歳は、大関戦初挑戦で初勝利。2日目から怒とうの10連勝で、無敗を守った白鵬を“1差”で追う今場所のダークホースに名乗り出た。大関獲りの関脇・琴奨菊は平幕・栃煌山に一方的に押し出され、2敗目。勝ちっ放しの白鵬を1敗で臥牙丸、2敗で琴奨菊と北太樹が追う展開となった。
【取組結果】

 199キロのパワーを存分に発揮した。関取最重量の体重を誇る臥牙丸が大関・把瑠都との突っ張り合いを制した。立ち合いから両手で突きながらグイグイ前に出ると、184キロの怪力大関を後ろ向きにして最後は送り出し。大関戦初挑戦にして初勝利を挙げ、2日目から10連勝。「マジでうれしい。信じられない。誰も勝てると思わなかったでしょ?俺も思わなかった」。土俵上で思わず軽くガッツポーズをしてしまったのはご愛きょうだ。

 12日目の相手は関脇・琴奨菊。「また、あしたから初日と思って頑張ります」。世界的人気歌手レディー・ガガの曲がお気に入りという“角界のガガ”が、さらなる旋風を巻き起こす。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2011年9月22日のニュース