松田は失格…引き金の重さ検査で不合格

[ 2011年9月22日 21:24 ]

 射撃のワールドカップ(W杯)ファイナルは22日、ポーランドのウロツワフで行われ、男子エアピストルでロンドン五輪代表の松田知幸(神奈川県警)は銃の引き金の重さ検査で不合格となり、失格となった。日本ライフル射撃協会によると、検査結果が正確でないとして抗議したが、認められなかった。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年9月22日のニュース