×

なでしこDF高橋「対人で負けないことがチームの士気を高めることにつながる」

[ 2022年1月22日 17:20 ]

なでしこジャパン・池田監督
Photo By スポニチ

 W杯予選を兼ねるアジア杯(インド)に臨んでいるサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のDF高橋はなが22日、現地からオンライン取材に応じた。チームは前日の1次リーグ第1戦ミャンマー戦で5―0と大勝。24日に第2戦でベトナムと対戦する。

 初戦こそ高橋に出番は回ってこなかったが、「どこで出てもしっかり戦う準備はできている」と臨戦態勢だ。1次リーグは中2日で進行し、ノックアウトステージも1月30日の準々決勝から2月6日の決勝まで間隔は短い過酷なスケジュールで、ベンチメンバーも含めたチーム一丸で戦い抜くことが求められる。

 そんな中で「私自身は全力で気持ちのこもったプレーをしようというのは心掛けている。シンプルに対人で負けないことがチームの士気を高めることにつながると思うし、うしろの選手が(相手の)起点を全て潰せれば(チームは)活性化する」と強調。さらに「相手が引いてきたり、なかなか点が入らない展開だとセットプレーは大事になる。そこで私も得点を狙いたい」と意気込んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月22日のニュース