×

猶本 万感の代表初ゴール「チームの助けとなるゴールを決められてうれしい」

[ 2022年1月22日 05:30 ]

サッカー女子アジア杯 1次リーグ第1戦   日本5―0ミャンマー ( 2022年1月21日    プネ )

<日本・ミャンマー>ゴールを喜ぶ猶本(右)=AP
Photo By AP

 女子日本代表MF猶本が後半8分、ペナルティーエリア左外の直接FKを右足で決めた。14年に20歳で代表デビューを果たしてから22試合目の代表初ゴール。

 「初めて試合に出てから長くかかった。新しいなでしこの初戦でチームの助けとなるゴールを決められてうれしい」と笑みを浮かべ、周りの選手たちからの祝福に「胸が熱くなりました」と感慨深げだった。後半25分には左足のミドルでMF成宮も代表初ゴールを飾った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月22日のニュース