×

W杯最終予選に臨む日本代表23人発表、久保、堂安が復帰、前田大然もメンバー入り

[ 2022年1月22日 14:12 ]

森保監督
Photo By スポニチ

 日本サッカー協会は22日、W杯アジア最終予選(27日中国戦、2月1日サウジアラビア戦)に臨むメンバー23人を発表した。

 ケガのDF吉田麻也(サンプドリア)、FW古橋享梧(セルティック)、MF三笘薫(サンジロワーズ)らは招集されず。MF久保建英(マジョルカ)、MF堂安律(PSVアイントホーフェン)が復帰した。また、セルティック移籍後デビュー戦ゴールを飾ったFW前田大然が11月の活動に続いて招集された。

 森保一監督は「この2試合、勝ち点3をつかみ取れるように与えられた時間の中で最善の準備をしたい」と話した。

 メンバーは以下の通り。
【GK】
 川島永嗣(ストラスブール)
 権田修一(清水)
 シュミット・ダニエル(シントトロイデン)
 
【DF】
 長友佑都(FC東京)
 酒井宏樹(浦和)
 谷口彰悟(川崎F)
 山根視来(川崎F)
 植田直通(ニーム)
 板倉滉(シャルケ)
 中山雄太(ズウォレ)
 冨安健洋(アーセナル)
 
【MF/FW】
 大迫 勇也(神戸)
 原口 元気(ウニオン・ベルリン)
 柴崎岳(レガネス)
 遠藤航(シュツットガルト)
 伊東純也(ヘンク)
 浅野拓磨(ボーフム)
 南野拓実(リバプール)
 守田英正(サンタクララ)
 前田大然(セルティック)
 堂安律(PSVアイントホーフェン)
 田中碧(デュッセルドルフ)
 久保建英(マジョルカ)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月22日のニュース