×

3季ぶりJ1復帰・磐田の守備改革着々 山田大記「かなり整理されてきている」

[ 2022年1月22日 18:56 ]

MF上原は期限付き移籍先で大きく成長し、磐田に戻ってきた
Photo By スポニチ

 3季ぶりにJ1に復帰した磐田は22日、鹿児島市内で春季キャンプの2日目を行った。

 初日に引き続き午前、午後の2部練習を敢行。午後にはゲーム形式のメニューをこなすなど、2月19日の敵地・福岡でのリーグ開幕戦に向けて着々と準備が進んでいる。

 今季は伊藤彰新監督(49)を迎え、特徴の攻撃的なスタイルは継続しながらも、昨季J2で42試合42失点だった守備の改善に着手。MF山田大記(33)は「かなり基本に忠実で理解が難しいことはなく、すっと頭に入ってくる。守備のところはかなり整理されてきていると感じる」と手応えを口にした。

 18日間の日程の中で練習試合は4試合を予定。トライ&エラーを繰り返し、チームとして成長を続けていく。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月22日のニュース