C大阪・大久保 左ハムストリング筋損傷で全治3~4週間 大阪ダービーで負傷

[ 2021年5月9日 13:03 ]

 C大阪は9日、元日本代表FW大久保嘉人(38)が「左ハムストリング筋損傷」を負い、全治3~4週間と診断されたことを発表した。2日のG大阪戦で負傷交代し、その後に病院で検査を受けていた。

 前日8日の名古屋戦を欠場したチーム得点王は、15日のアウェー神戸戦(ノエスタ)、23日のホーム広島戦(ヤンマー)も不在となる見通し。C大阪にとっては大きな痛手となりそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年5月9日のニュース