C大阪、ロティーナ監督と来季契約更新せず 後任は未定

[ 2020年11月28日 05:30 ]

C大阪・ロティーナ監督
Photo By スポニチ

 C大阪は27日、ミゲルアンヘル・ロティーナ監督(63)と来季の契約を更新しないことを発表した。

 後任は未定。就任2年目の今季はリーグ29試合を終えて16勝4分け9敗の勝ち点52で4位。2位のチームに与えられる天皇杯出場権や来季のACL出場権獲得を狙える位置につけるが、守備重視の組織戦術から、より攻撃面のスケールアップを図るためにクラブは監督交代を決断した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年11月28日のニュース