神戸、コロナ対策で歌&旗禁止 フィンク監督「自分たちのサッカーに集中したい」

[ 2020年2月23日 05:30 ]

 神戸は22日、新型コロナウイルスの感染予防策として、ホームゲーム開催時に歌や肩組みなどの応援行為を禁止とすることを発表した。旗やメガホンなど応援道具の持ち込みも禁止となり、23日のリーグ開幕戦・横浜FC戦(ノエスタ)から相手サポーターも含めて適用される。

 フィンク監督は「(応援を受けて)素晴らしい雰囲気で戦えるのはアドバンテージになっているが、リスクを考えて(クラブが)ルールを決めている。自分たちのサッカーに集中したい」と語った。その他、せきや発熱の症状がある人への観戦自粛、マスクの着用、手洗いの徹底なども呼び掛けている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年2月23日のニュース