岡崎も雄叫び!レスターイレブン、バーディー自宅で歓喜

[ 2016年5月3日 07:58 ]

レスターの初優勝が決まり、チームメートと共に喜びを爆発させる岡崎(中央)

 レスターが創設133年目にしてプレミアリーグ初制覇。選手たちも喜びを爆発させた。クラブの公式ツイッターが優勝を報告したほか、日本代表FW岡崎慎司(30)ら、歓喜に沸くイレブンの様子を画像で伝えた。

 リーグ2位のトットナムはアウェーでチェルシーと2―2で引き分け。勝ち点70としたが、同77で首位レスターとの差が7で残り2試合となり、レスターのリーグ初制覇が決まった。

 岡崎をはじめ、イレブンはFWジェイミー・バーディー(29)の自宅に集まってトットナム戦を観戦。試合終了直後、大興奮の中、喜びの輪をつくった。

 「WE DID IT!Leicester City are the @premierleague Champions!」。やったぞ!俺たちが王者だ――。公式ツイッターは、歓喜のコメントで優勝を伝えると、続けて画像を更新。優勝の瞬間のイレブンの表情や抱き合って喜びを爆発させている様子、また岡崎も同僚に交じって雄叫びをあげている画像を投稿して、快挙を喜んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年5月3日のニュース