浦和 FW石原を獲得 広島から3年連続補強

[ 2014年12月16日 10:29 ]

 浦和は16日、広島からFW石原直樹(30)を完全移籍で獲得したと発表した。広島から浦和に移籍するのはDF森脇、GK西川に続いて3年連続となる。

 石原はザッケローニ体制では日本代表候補にも招集された逸材で、2012年に広島入りしリーグ2連覇に貢献。ことし4月には日本代表候補に招集された。今季はリーグ戦29試合で10得点した。

 石原はチームを通じ「浦和レッズに加入することになりました石原直樹です。早くチームに溶け込み、一つでも多くタイトルを獲れるようにがんばりたいと思います。応援よろしくお願いします」とコメントを発表した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2014年12月16日のニュース